【沖縄 未就学児支援】児童指導員のスタッフ・社員になる方法とは?

沖縄で児童指導員を目指す方法は様々!児童指導員任用資格取得ルートを紹介します

沖縄で児童指導員として活躍するためには、大学・大学院・養成校卒業や実務経験の蓄積、教員免許取得などの方法があります。未就学児支援に興味があるならキープことばの教室へお問い合わせください。

児童指導員のスタッフ・社員として働くには?試験を受けるためのルートは?

クエスチョンマークが印刷された木のブロックとボールペン

児童指導員のスタッフ・社員として働くことは、大きなやりがいや魅力にあふれています。どのようにしたら児童指導員になれるのかご紹介します。

● そもそも児童指導員とは

児童指導員は、児童福祉施設において子どもたちの健全な育成をサポートする専門職です。

発達障害や知的障害などを抱える子どもたちが、将来自立して社会参加していくために必要な「療育」と呼ばれるサポートを行います。

療育とは治療と保育(教育)を合わせた概念であり、一人ひとりの子どもの個性に向き合って必要な支援を行うことです。

● 児童指導員になる方法

児童指導員になるには、「児童指導員任用資格」と呼ばれる資格を取得する必要があります。「任用資格」とは、当該職業に就くために必要な職歴や学歴などの条件のことです。「児童指導員」という資格が存在するわけではありません。

活躍するためには、任用資格を証明するための書類が必要です。任用資格にはいくつかの選択肢があり、幅広い方に児童指導員として活躍できる可能性が開かれています。

● 児童指導員任用資格を得る方法

児童指導員任用資格を得る方法として挙げられるのは、以下の4つです。

  • 大学や大学院、養成校を卒業する
    児童指導員任用資格を得る方法としてはまず、大学や大学院、養成校を卒業することが挙げられます。ただしどの大学・大学院でもよいわけではなく、以下のとおり特定の学部・学科の卒業が必要です。

    種類 要件
    養成学校 都道府県知事指定の養成施設を卒業
    大学院 社会福祉学や心理学、教育学、社会学の修士号・博士号を取得
    大学 社会福祉学や心理学、教育学、社会学を専修する学科を卒業
    海外の大学 社会福祉学や心理学、教育学、社会学を専修する学科又はこれらに相当する課程を修めて卒業
  • 実務経験を積む
    実務経験を積むことでも、任用資格を得られます。児童福祉法の定めによると、必要な実務経験は以下のとおりです。

    対象者 要件
    高校・短期大学卒、高卒認定試験合格者 2年以上かつ360日以上の実務経験
    高校未卒業者 3年以上かつ540日以上の実務経験

    実務経験の期間は、複数の事務所での勤務期間を通算しても問題ありません。ただしその場合、通算した事務所すべてより実務経験証明書を取り付けることが必要です。

  • 教員資格保有者
    小・中・高の学校における教員資格を持っている方と、幼稚園教諭の免許状を持っている方は、実務経験なしで児童指導員任用資格が取得できます。ただし、保育士だけは含まれていないため注意が必要です。

  • 国家資格保有者
    社会福祉士や精神保健福祉士の国家資格保有者も、児童指導員任用資格が取得できます。

    これはそれぞれの試験科目に社会倫理や相談援助に関するものが含まれており、資格を取得すればこれらの知識を持っていることを証明できるためです。ただし、資格証の写しを提出する必要があるため、ただ合格しているだけでなく資格登録までを済ませておく必要があります。

児童指導員として活躍する方法は様々です!

黒いジャケットを着た女性

児童指導員とは、児童福祉施設において入所者である子どもたちの健全な育成をサポートする専門職です。障害を抱えている子どもたちの個性と向き合い成長を支援するのは、他の仕事ではなかなか得られない喜びを得られます。

児童指導員になるには任用資格を得る必要があり、そのためにはいくつかの選択肢があります。

任用資格を得る方法としてまず挙げられるのが、大学・大学院や養成校の卒業です。また、一定の実務経験を積むことでも、任用資格は得られます。

教員免許や社会福祉士免許、精神保健福祉士免許の保有者であれば、実務経験を積まずに児童指導員任用資格を得ることが可能です。

キープことばの教室では、子どもたちの肯定的な行動を引き出す個別療養を目指して活動しています。子どもの発達を一緒に喜べる方なら、経験は不問です。

採用後の研修や事業所内での勉強会を通して、子どもたちへの接し方を学ぶことができます。また、保育士試験やABAの資格をはじめとする資格取得サポートも実施しています。

沖縄で児童指導員としての活躍をご検討されているのであれば、ぜひキープことばの教室での求人をご確認ください。

放課後等デイサービス・児童発達支援に関するお役立ちコラム

沖縄の未就学児支援サービスで働きたい方はキープことばの教室へ

施設名 キープ浦添 ことばの教室kids
住所 〒901-2127 沖縄県浦添市屋富祖2丁目4−10 ラインビル4F(大平特支前)
TEL 098–879–6415
FAX 098–879–6415
事業所番号 4750300032
URL https://keepkodomo.com/